あかまんま
移ろう季節と心 写真 花 
≪06月   2009年07月   08月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
王様のブランチ
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
すずめのお宿
皆でね
≫続きをみる...

初鳴き
スンホンssi来日の 17日の朝  セミの初鳴きを聞きました。 
≫続きをみる...

素敵な歌声
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
初雪の恋
 偶然に日韓合作映画「初雪の恋」を見ました。
 
この映画の 存在を知らず先入観もなく 
 
え!イ,ジュンギ?  宮崎あおい?
 
どんな 映画だろうと 見始めました。

 
シン(イジュンギ)は やる気の無い高校生 
 
陶芸家の父と京都で一緒に暮らす事に。
 
自転車で走り回っていたある日 
 
神社で七重(宮崎あおい)と出会います。
 
京都の町を舞台に二人の恋は 育まれていきますが
 
シンが一時帰国して 戻ってくると七重は行方不明に。
 

時が流れ画家となった七重は 韓国へ
 
陶芸家として出発したシンと再会するが
 
シンの気持ちは去っていった七重に頑なだった。
 
しかし別れの時貰った お守り袋を見たとき
 
七重の本心を知ります。

 
京都の有名な観光地を背景にしっとりとしたストーリー
 
綺麗な映像がロマンチックな物語を引き立てた映画でした。
 
初雪の日にデートをすると縁起がいいと聞いたとき
 
冬のソナタを思い出しました。
 
指きりも 韓国では判子を押してサインしてコピーするとか!
 
嵐山でボートに乗ると別れるとかジンクスの話も面白い!
 
 
ハイライトは祇園祭の日
 
赤い浴衣姿の七重はお守り袋を渡し宵山の人ごみへ
 
別れを心に秘めたくちづけ おおきにと一言去っていく。
 
 
松尾大社、南禅寺、水路閣、平安神宮、知恩院、嵐山、
 
直指庵、保津峡川下り、三条大橋、京都駅、清水三年坂
 
京都がいっぱい、それぞれに物語がある場所。

 
物語のキーポイントは おみくじ ですね。
 
 
パボな私の思わぬ発見!
  
雨=Rain=ピ???


≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。