あかまんま
移ろう季節と心 写真 花 
≪04月   2011年05月   06月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベランダの・・・
kako-9K3JvJ7l5mecx7xO.jpg
                                                                 ナンジャモンジャ



      爽やかな五月の風は 絵筆のように景色を変えていきます。
     ナンジャモンジャの木も 初めて見ました。
     
   705GS.jpg

   と、此処まで書いて一休みして 一週間が過ぎました。

   爽やかな風どころか 梅雨の前触れか・・・ 蒸し暑い!
   
   ベランダで咲き誇っていた 姫檜扇は 緑の種を付けています。
   すぐに 熟して弾けた エンジ色の種取りで 忙しくなります。

   Eale2.jpg

   Czi7R.jpg
                                         姫檜扇 (白花)

    7FPo8.jpg

    


   
   A2dcd.jpg
   ベランダの物干し竿を頼りに 延びていた モッコウバラの白い花は
   ドライフラワーの様に 形を保って 散っていく。
   この長い枝は 花の後どの位切ったらいいかしら~~・・・と
   眺めていると 珍しいチョウチョが止まっている

      
   と・・・  こんな感じ・・・  何か変でしょう!
   じーーっと 見ていたら 足長蜂が 巣を守っているではないですか!
   写真を撮ることなんて 考えませんでした。 下手なイラストでお許しを
   さーて どうしようか・・・  今は 親指大の巣ですが 
   頭の中では手のひらサイズのイメージが過ぎりあせります。

   まず殺虫剤のスプレーで 蜂を巣から遠ざけるべく 一吹き・・・
   なにせ 親指大の巣だからか 守っているのは一匹だけ
   複数だったら パニくったでしょうね。
   とにかく 瀕死の状態で隣のベランダへ 姿が見えなくなったので
   大急ぎで 巣を チョキンと 切り取りました。

   Xjv2U.jpg
   親指よりも小さかったけれど 良~~く見ると 巣の中に卵。
   危なかったぁ~~  発見が遅れたら・・ 考えるのも嫌や~~!
      勿論 プチプチと 潰させていただきました。(>_<)

   hEXFM.jpg

   ちょっと不気味な絵面でしたので ベランダのマリーゴールドを一枚!


   D8ECd.jpg
スポンサーサイト
久しぶりの雨
   jIlfv.jpg



   久しぶりの雨
  若葉から 青葉に変わった桜並木を 濡らしています。
  読んでいる新聞にも空気の重さが伝わってシットリ
  
  『よう 降るね~~』 と夫が言う
  『降らな 困るとよ、水瓶が空になりようけん』 と私
  『そうやったら 山で降らないかんね~』 ごもっとも (^_-)-☆
  なかなか 的を得ていらっしゃるお言葉・・・

  しかし 晴れ間が見えて 明るい日差しが
  雨に濡れた 緑をいっそう輝かせています。

   鮮やか~な 緑よ~
   あ~かる~い 緑よ~
   鳥居をつ~つみ 藁屋をか~くし
   薫~ 薫~ 若葉が か~お~る~ 
            (松永みやお・作詞)
  
  思わず 口ずさんでいました。

  又 雨雲が広がり 暗くなってきました。
  天変地異が 穏やかでありますように・・・
 

   Cq950.jpg

     ベランダの 『アルメニア』 買ってきた時の蕾は全部咲き
     新しく 蕾を伸ばしています。
     ささやかなベランダは ささやかな楽しみの場でもあります。


                        
                        c2P6U.jpg
                        おまけあります。
 
≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。