2014 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2014 12

紅葉の友泉亭公園

kage

2014/11/29 (Sat)

81FRNyfDBQmknMo1417070367.jpg

今年の大河ドラマ 「黒田官兵衛」の子孫 黒田家6代藩主継高が 
   
1754年(江戸中期)に別荘として設けたのが友泉亭です。

 明治以後多々変遷がありましたが 平成10年福岡市指定名勝となりました。

    『友泉亭」の名は 久世三位源通夏卿が

    「世に堪へぬ 暑さも知らず 湧き出づる 泉を友と 結ぶ庵は」

    と詠んだ和歌から名付けられたものです。


    
と まずは パンフレットから抜粋してご紹介しましたが

先日 妹達と総勢7名で 紅葉の友泉亭に行ってまいりました。

3MWMljgDbsv5PAs1417070328.jpg

aYJ5zOIoZPdQO_Q1417070418.jpg

入り口から暫くすると 敷石にドングリの軍団

ちびちゃんたちは 早速夢中になって 拾い始めます。

    
    紅葉の絨毯

81IMFUVU5sJhsx11417070450.jpg


uEQuBX1dhLkh0rS1417070480.jpg
    
ブルーのグラスを掲げた手 (だとわかりますか?)

紅葉を愛でながら カップ酒をグラスに注ぎ お食事中の見物客

多分 飲食禁止だろうと思いますが 一人紅葉を見上げながらの姿は

大げさに言えば 人生のひと時を 楽しまれているなーと微笑ましくなります。
    


JBY2UX5Lyx5SUyM1417070655.jpg


EGVwEv7ioh3xrzq1417070718.jpg

連休のせいか 鯉のエサは 午前中なのに売り切れていて

持って行った 少しの麩をあげましたが もっと呉れというように乗り上がってきます。


GI_HmEyzREm6W2I1417070800_1417071093.jpg
 
   緑と紅葉の中で 目立った白い玉  ( 八つ手の花 )

rpqA_8QPTq6s_PZ1417070614.jpg
    

7PEXckY1L9P03uY1417070750.jpg


jIft5wvMBeaYBt81417010935_1417011247.jpg
    
下のパンフレット写真の中で 広間に敷いた赤絨毯に座って見た景色が 

この景色を見ながら 抹茶と干菓子セットを 心静かに頂きました。   かな?

IMG_3376.jpg

パンフレットの地図 左下が 駐車場 (近くにもっと広い駐車場があります。)   

ここから右が入口  トップの写真です。 
    
{パンフレットの写真 2度クリックすると 超拡大で 見易くなります。}

すぐ近くですので 何時でも行けると スルーしていましたが 

65歳以上は無料 足腰鍛えて目の保養になる! 

これからは 時々 訪問しなくては・・・

紅葉も良いけど 緑が結構多いので 冬の雪景色が楽しみです。


 






スポンサーサイト

ジャム

kage

2014/11/27 (Thu)




    ジャムを作りました。

    材料は ??  みかん  

    そう 炬燵で食べる ミカンです。 

    もちろん 食べるのは炬燵だけではありませんが・・・ (^-^;

    
    
    私の作り方  自己流です。

    まずミカン 5~6個の 皮を剥き フードプロセッサーで砕きます。

    耐熱容器に移し ラップか蓋をして レンジで10分ほど加熱

    砂糖を加え 蓋をせずに 時々掻き混ぜ乍ら10分ほど加熱

    好みの甘さと硬さになるよう 加糖と加熱を続けます。

    仕上げに レモンの絞り汁 半個分 加えて出来上がり。 

    グラニュー糖100g使って 出来たミカンジャムは250g位でした。

    
    むか~し昔 レシピを見て 作った事があります。

    何個かは 皮を付けたままだったり (皮は綺麗に洗って)
    
    甘味はグラニュー糖でもいいし レンジではなくコンロでもいいです。

    
    ママレードや リンゴジャムも 長期保存するほどには作りません。

    無くなった時 市販品を買いますが (高級品ではないので) 

    やはり 手作りのほうがねぇーー