あかまんま
移ろう季節と心 写真 花 
≪10月   2015年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
小学校へ
    drRr285nVUZBJLE1447331318_1447331575.jpg

    何か 嫌な事でもあったのですか?   
    渋い顔ですね。 二人揃って・・ 
    などと  パンジーへのベタな ふりでゴメンナサイ。

 
    さ~て私 小学校へ行ってまいりました。 う~ん何年振りでしょうね。

  Cvo_witospnZ_4P1447331635_1447332298.jpg

      地域の小学校で 低学年の児童が 生活実習の時間に

      芋掘りをするのを 老人会がお手伝い。

   芋畑

   集合時間8時半。 着いた頃には 蔓は刈り込まれ 所々 芋が顔出していたり

   授業の様子も 新鮮でしたが ??? の場面もあり 時代の違いかな・・・

 芋掘り イモ

       今年は出来が良かったそうで ↑の篭 五つ採れました。

       来週は 焼き芋会だそうです。

   Mk5QbJNh9GW2oUg1447330698_1447331253.jpg

   これは私の顔?  じゃありません!  ん? もしかしたら・・・ かもね 


     


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
橋本
 
  さ~て 今日は 初秋の頃 橋本 に行った話です。

  福岡市営地下鉄七隈線 南天神からの終点 橋本

  ショッピングセンター木の葉モール橋本があり 地下鉄の車両基地があり

  福岡都市高、福岡外環状線が走り 町の開発が急激に進んでいる。

  
  そんな中で こんもりと樹木の繁った森の中に 橋本八幡宮がある。
  
  橋本11

  橋本12
  
  y7RlJjYeAkE7Kwk1445136039_1445136123.jpg

  八幡宮の由来は クリックすると拡大されます・・ で 祭神を見ると

  応神天皇、神功皇后の 名前が出てきます。

  香椎宮しかり、 宇美八幡宮しかり 他にも何処かで見たが忘れた  

  俄然 「日本書紀」 「古事記」 の世界が現れてくるのです。

  歴史に興味を持っていると  古代から近世まで

  時の流れを目の当たりに出来る所が 沢山あります。

  (( 因みに 日本書紀も古事記も読んではおりません。

    ・・・ が  雰囲気だけは感じます。 (>_<) ))



  橋本6 橋本5 - コピー
  鶏頭                          バジル

  hbB_cMbgC59MvUl1445131800_1445131944.jpg
  南瓜の🌸

  

  橋本13

   橋本14

  八幡様の近く 土蔵のある家があり  八幡様の前に流れていた水路が

  家の横に続いていて 庭から流れる水が 使えるようになっている。

  水は 見る限り 清らかで たっぷりと流れていた。

  橋本7
  初雪草

  橋本3 - コピー McBSBWdAlRKLy491444960561_1444960741.jpg
  水引                              オキザリス

  橋本15
  カヤツリグサ

  路傍の花たちは移り行く町で 元気に咲いていました。 



にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村



九州国立博物館

  文化の日  

  初めて 九州国立博物館へ行ってきました。

  壁面が ミラーになっていて  思わず お~~と 目を見張る。
  

  九国博

   アクセスは 西鉄大牟田線で 二日市乗り換え 大宰府へ

   名物の梅が枝餅屋や 土産物屋さんが並ぶ参道を通り抜け

   エスカレーターと 七色に彩られた 動く歩道を通る。

  九国博トンネル九国博トンネル2

  九国博トンネル3

   と あの壁面ミラーの 博物館が目に飛び込んでくる。
  
   当日は 美の国 日本 の開催中で 正倉院宝物の 『螺鈿紫檀五絃琵琶』 

   展示最終日だったのです。

   いく度か 蛇行を繰り返し入場。

   
   目的の {らでんしたんごげんびわ}を始め 国宝や重文がズラリ

   中でも 縄文時代の土器には 感激しました。

   『火焔型土器』 『遮光器土偶』 等々を見ていると

   縄文人に 会っているような 不思議な感覚にほっこり・・・

   土の中から現れた 古代人のロマンと 

   長い としつき 大切に保管されてきた御物

   先日見た 「曜変天目茶碗」と共に 頭の栄養(@_@)見てきました。


              
  大宰府ハスニ

   メダカの泳ぐ水槽に 紫色の蓮の花が咲いていました。



にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
この実何の実?
  橋本2 
 
  出歩いていると どうしても何故か 花や植物が気になってしまう。
  これもそうよ! よく見かける実だが 名前が 判らない。 
  ぶどうの房の様に 連なった赤黒い実は 潰すと茎の色に似た赤い汁を出す。
  染料にしても良いような しつこそうな色は 
  手が赤く染まり 不快で 遊びでも使わなかったが・・・
  しかし 名前は知りたい!  植物園にいってみよう 近いうちに・・・

  ・・・で 出掛けた。

  着いたところは 図書館。 借りていた本を返しに、、、

  で・・   閃いた。植物図鑑を探す (^_-)-☆

  植物園に行かずに 判っちゃった \(^o^)/

  洋種山牛蒡

  北アメリカ原産の帰化植物。 明治初期に渡来したそうです。

  根が山牛蒡に似ているので この名が付いたが

  山菜の山牛蒡と違い 食用どころか 有毒なので 食べないでね!

  アメリカでは インクべリー とも言うそうです。

  
  名前が判れば 詳しいことはこちらで   季節の花300 洋種山牛蒡


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
ハロウィン
ハロウィン

  
  もう 終わっちゃったん だ け ど と 言われそうだけど 

  可愛いディスプレィ だったので・・・

  
  なんか 巷では大騒ぎ・・騒動ににもなっている様子??

  

  ちょいと 辛口 

  楽しい事 ウェルカムで良いけど・・

  日本の良い行事も 忘れたくないわね。


  あ~~ いそがし  いそがし・・ (#^.^#)

  


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .